電話番号03-6802-4448営業時間10:00 - 24:00

吉原ソープ クラブ貴公子 みよのインタビュー

インタビューサムネイル

現役○○M系女子!

みよ

Age.22T.158B.85(C)W.57H.85
  • 禁煙者アイコン
M気質の現役保育士! 相手の性欲を感じられる強引なエ○チが大好き! 私の止めてぇ〜は、止めないでぇ〜なんです!
記者: プロフィールによると現役保育士さんと。
女の子: 「はい。普段は保育士やってます。お休みの日にお店に出勤させていただいてて」
記者: なるほど〜。お客さんにも興味持たれるでしょ?
女の子: 「そうですねぇ〜。『ほんとなの〜?』って聞かれることもあるんですけど、これは本当で。逆に、プレイしてて『やっぱり保育師さんっぽいね〜』って言われたりすることもあったりします。うふふ。お世話焼き気質と言いますか。人の話をじっくり聞いてあげるような姿勢になってるとそうやって言われるんです」
記者: ほうほう。なるほど〜。癒し系だよね〜。
女の子: 「えへへ。ありがとうございます。今はね、コロナでみなさん精神的にもお疲れの部分あると思いますから、気持ちの面でも癒してあげれたらいいなって思ってます。もちろんカラダの面も。うふふ」
記者: あはは。いいね〜。
女の子: 「ちなみに、保育園プレイもすることあったりしますよ」
記者: ほうほう。
女の子: 「お客さんに、『僕を子供にして』って言われたり、『先生! 先生!』みたいに、無邪気にはしゃぐのをお世話してあげるみたいな感じになったりとかしてます。あとは、園児のパパと保育士のイケナイ関係プレイとか」
記者: あはは。いいね〜。
女の子: 「私もわかりますけど、大人になってからも良い子良い子してもらったり、可愛い可愛い言って欲しい気持ちってありますもんね。なので、そういう要望がある方には、私もしてあげたいなって思いますし。逆に、大人同士でやっちゃいけない垣根を越えるドキドキも楽しいと思いますし」
記者: いいね〜。ちなみに、みよさんも可愛がられたい願望が?
女の子: 「そうですねぇ〜。まぁ、願望と言うか、なんなんでしょうかね。本質の部分では受け気質も持ってるんですよ。可愛がられたいし、いろいろして欲しいし。普段は子供相手に面倒見てる分、たまには自分も甘えたくなっちゃうような感覚はあるんですよね」
記者: なるほどね〜。
女の子: 「うふふ。って言うのなんか恥ずかしいですねぇ〜。たぶん、本音の話で言うと、普段はけっこう気を張ってるんだと思うんです。子供達をしっかり面倒見なきゃとか、引っ張ってかなきゃみたいな。そういう突っ張った糸をたまには緩めたくなっちゃうんですよね。それに直結するような感じで、エ○チではMな方になるのかなって」
記者: うんうん。なるほど〜。ちなみに、プレイスタイルで多いのは?
女の子: 「どっちもどっちなのかなぁ〜。私もどっちも好きですし。お客さんからのリクエストで多いのは、さっき言ってた甘えたくなるタイプの方とか、プライベートでは奥さんとか彼女にご奉仕してる側だからお店ではご奉仕されたいっていう方も多いですし。シンプルに攻め好きなお客さんも多いので、私が受けになることもありますし」
記者: ほうほう。
女の子: 「あとは、はっきりとしたプレイとまではいかないんだけど、私が攻めてることによって、終わってから、『なんか途中で今保育士さんに攻められてるって考えたらドキドキしちゃったよ』って、心の中でちょっとしたドキドキを感じてくださってる方とかもいたりするので、様々なのかなぁ〜とも思いますね。私個人の話で言うと、極論、エロいんだと思います。だから、どっちも好きなんだろうなと。うふふ」
記者: お〜! いいね〜。じゃあ、得意な攻めは?
女の子: 「私、他の人より舌が長いみたいなんです。なので、フ○ラはすごい褒めてもらえますね。お店でも、フ○ラが上手な子っていうので、ちょっとお客さんにも評判いただいてるのが伝わってるらしく、フ○ラを求めていらっしゃる方も多いぐらいなんです」
記者: お〜! すごいね〜。
女の子: 「うふふ。舌の長さなんて自分じゃあんまりわかんないじゃないですか。でも、お店でプレイしてると、けっこうな数のお客さんに、『舌が長いんだね〜』って言われて。それでやっと自覚したぐらいなんですけどね。舐め方とかも特に誰から習ったとかはなくて、自己流なので、他の女の子とどう違うのかもわかんないんですけど」
記者: へ〜。じゃあ、舐め方で意識していることは?
女の子: 「お客さんの反応はよく見るようにしてます。反応見て、どうやったらより気持ち良さそうにしてくれてるかを見極めて舐めるようにしてますね。私も反応見るの楽しいから好きですし」
記者: いいね〜。悪戯心もと。
女の子: 「えへへ。そうですね。悶えてたらもっと悶えさせちゃえ〜って思っちゃいますし。そうやってお客さんが悶えてくれてたら、私もお客さんの気分になって悶えてきちゃう感覚ありますし」
記者: エロいね〜。
女の子: 「根本は尽くしたいって気持ちなんですけどね。その中でも自分なりの遊び心みたいなのはいろいろあると思います」
記者: プロフィールにもM気質と。
女の子: 「はい。本質はM気質なんですよね。まぁ、MといってもSM的なMではなくて痛いのとかは苦手なんですけど、強引なのは好きなんです。止めてってなってるんだけど、そのままやられちゃうみたいな」
記者: ほうほう。その線引きは大事だよね〜。
女の子: 「そうですねぇ〜。興奮とか快感を伴わない強引さはNGって感じなんですかね。やっぱりそこは。なので、OKな感覚の話で言うと、いやっ、だめっ、イッちゃうって言ってるのにやり続けられてイカされちゃう、潮吹かされちゃうとかは大好きなんです。うふふ」
記者: お〜! いいね〜。潮吹きもと。
女の子: 「うふふ。私、そもそもでけっこう濡れやすいんですけど、それをもてあそぶようにいじられたり、舐められたりすると吹いちゃうんですよね。そうされるのが好きだし、快感ですし」
記者: エロいな〜。じゃあ、攻め続けられたら?
女の子: 「めっちゃグッタリしちゃうと思います。ずっと気持ち良いのは気持ち良いんですけど、1回イッたらもうカラダに力入んなくなっちゃうような感じになる時もあるので。なので、常連さんで私のことをとことん攻めたい方は、最終枠で取ってくれてたりはしてますね。うふふ」
記者: あはは。なるほどね〜。配慮してくれると。
女の子: 「うふふ。できればお願いしたいです。私もそういうのは嫌いじゃないので、して欲しいなとは思ってます」
記者: いいね〜。ちなみに、潮吹く時はどんな感覚?
女の子: 「頭の中真っ白になっちゃってるので、もう理性もなくなっちゃってる感じなのかな? 絶叫しちゃってる時あるし、カラダのけ反ってるし、イッたら全脱力しちゃってるしで、朦朧としてる感じなのかな。うふふ」
記者: エロいな〜。じゃあ、どんな風にされるとより強い快感に?
女の子: 「快感で言うとク○ニされるのが大好きです。ずぅ〜っとク○ニされてるとイッちゃいますし。私自身舐めるの好きだけど、舐められるのも大好きって感覚はあります。うふふ」
記者: お〜! エロいね〜。
女の子: 「うふふ。あと、キスもして欲しいかも。私、唇が厚ぼったいので、『キスの感覚が気持ち良いね』って言ってもらえるんですよね。そうやって気持ち良さそうにキスしてくれてるのを感じると、私も気持ち良くなっちゃうんです」
記者: いいね〜。じゃあ、他に性感帯は?
女の子: 「けっこう全身性感帯なんですよね。耳と首だけはくすぐったいんですけど、それ以外はけっこう気持ち良くて。なのでアソコに来るまでにいろいろじらして、いっぱい刺激してもらえるのは嬉しいです」
記者: いいね〜。ちなみに、どんな風にされると潮吹きしやすい?
女の子: 「そうやって全身刺激されて、感度上げられて、ク○ニでイカされて、その後もずっとク○ニされ続けられてたらって感じですかね。もしくはイクのと吹くのと同時とかもあるので、普通にク○ニされてるだけでも十分かも。吹くのはク○ニと指入れ同時とかより、ク○ニだけでされてる時のほうが吹いちゃいますね。うふふ」
記者: いいね〜。エロいね〜。
女の子: 「うふふ。もしかしたらお顔にかけちゃうこともあるんですよね。なので、気を使って一応は、だめっ、だめっ、吹いちゃうから待ってぇ〜って言うんです。これはリアルに。で、それでもお客さんがやり続けるんだったら、そのまま吹いちゃいます」
記者: あはは。なるほどね〜。
女の子: 「顔ならまだしも、髪とかにもかかっちゃって大変になっちゃうこともあると思うので」
記者: うんうん。
女の子: 「でも、その、待って、待って、だめだめぇ〜って言ってるのが、『興奮した!』とかって言われるんですけど、そこは私的に真剣な報告なんですよね。うふふ」
記者: あはは。じゃあ、潮吹きしてぐったりした状態のままの挿○は?
女の子: 「うふふ。それも嫌いじゃないです。まさに、M心がくすぐられます。えへへ」
記者: あはは。エロいね〜。じゃあ、好きな体位は?
女の子: 「正○位かバ○クですね。男性の腰振りのスピード感が好きなんです。騎○位だと、私の腰振りのスピードになっちゃうじゃないですか。うふふ。あれだとちょっとスピード感に欠けるんですよね。あの、パンパンパンって弾かれるようにピストンされるスピード感が心地良くて好きなんです」
記者: エロいな〜。
女の子: 「うふふ。あと、お客さんの興奮を打ち当てられてる感も感じられるから好きなんです。やっぱり、エ○チは性欲を感じたいですよね。それによって私も煽られちゃうので。えへへ」
記者: お客さんにメッセージを。
女の子: 「日常で感じるストレスなんかを全部忘れてくださいね。気持ちもカラダも癒されて欲しいなって思います。気持ち良い時間をすごしてくださいね。宜しくお願いします♪」