電話番号03-6802-4448営業時間11:00 - 24:00

吉原クラブ貴公子 まりかのインタビュー

インタビューサムネイル

もち肌マシュマロボディー!まりか

まりか

Age.31T.164B.89(E)W.59H.89
    悶絶必須のキツシマ名器!特に騎○位とバ○クは悶絶必死!?
    記者: 趣味は?
    女の子: ホットヨガです
    記者: ほうほう。女性専用?
    女の子: いえ。私が行ってるところは男女混合です
    記者: へ〜。ちなみに、ウェアはどんな感じ?
    女の子: ピタッとした感じです。スパッツだったり、上もスポーツウェアのスリムなやつで。うふふ
    記者: お〜! それは男性目線も気になるでしょう。
    女の子: うふふ。たまにあるかなぁ〜。どうかなぁ〜。でもやっぱり見てないと思いますねぇ〜。みんな必死ですから。うふふ
    記者: 本当? 個人的には見ると思うな〜。
    女の子: うふふ。回りの女の子もみんなそんな服着てますしねぇ〜。だからある意味あっちこっち見てる!? のかなぁ〜。うふふ
    記者: あはは。確かに。ちなみに、ヨガの目的は?
    女の子: いろいろありますよ。汗かくからそれでストレス発散にもなるし、健康のため、柔軟のためとか、そんな感じで。ホットヨガなのですごい汗かくんです。それで終わったあとはチョ〜スッキリ〜って感じで。終わったあとは2リットルぐらい水飲んじゃいますし
    記者: すごいね〜。じゃあ、休日はヨガが多い?
    女の子: うふふ。基本はそうですねぇ〜。あとは買い物行ったり、YouTube観たりしてます
    記者: なるほど〜。どんな動画?
    女の子: メイク動画か大食い動画です。うふふ
    記者: あはは。なるほど〜。
    女の子: うふふ。メイクはね、そういうのでお勉強して自分に活かしたりできますし、大食い動画は、私はいっぱい食べたりしないので人が食べてるのを見てると気持ち良いんですよ。おもしろいですし
    記者: へ〜。じゃあ、たくさん食べてくれる男性がタイプ?
    女の子: そうです、そうです。まさにそれだと思います。人が食べてるところを見てるの好きなんです。だからいっぱい食べて欲しいぃ〜
    記者: いいね〜。ちなみに、ぽっちゃり体系の男性はどう?
    女の子: 好きです。痩せ形よりも、ちょっとお腹出てたりしてる人のほうがタイプなこと多いかもしれないです
    記者: なるほど〜。あと、メイク動画が好きということは美容関係に興味が?
    女の子: はい。美容関係のこと大好きです。お肌ケアとか、そういうのも普段からいろいろ試してますし
    記者: なるほど〜。だから肌が綺麗と。
    女の子: えへへ。ありがとうございます。もち肌なんですよ。これ自慢なんです。私の売りです
    記者: いいね〜。
    女の子: お客さんにも『触り心地いいね〜』って言ってもらえて。ハグしたりとか裸で抱き合ってるときとかも、『気持ち良いね〜』って言ってもらえてて
    記者: いいね〜。じゃあ、オ○パイはどう?
    女の子: えへへ。一応、オ○パイもいい感じで喜んでもらえてると思います。Eカップなので、そんなに大きいわけではないんですけど、形が綺麗みたいで
    記者: いいね〜。
    女の子: ありがとうございます。私が感じるのは、Eカップあたりっていろんなパターンにわかれるんじゃないかなぁ〜って。ひょうたん型みたいなEカップの子もいれば、お椀型のタイプもいれば。サイズ的に形が出てわかりやすいサイズなんだけど、爆乳ほど張ち切れてないから個性が出やすいと言いますか。で、私はその中でも綺麗なお椀型タイプなので、『綺麗な形だね〜』って言ってもらえてるのかなぁ〜と
    記者: いいね〜。
    女の子: でも見た目的なボリュームはサイズ程じゃない感じなんですよね。ブラは完全にEなんですけど、見た目は『おっ、Eなんだ!?』って驚かれるぐらいで
    記者: へ〜。
    女の子: でも触ってみたら、『お〜、ボリュームあるね〜』みたいな。あと『柔らかいね〜』って言われることもありますし
    記者: 柔らかいと。いいね〜。
    女の子: 私、カラダ全体的に柔らかいんですよね。オ○パイもそうだし、柔軟の意味でも柔らかいですし。最近はちょっと固くなってますけど、昔は開脚とかできてましたし
    記者: いいね〜。アクロバティックな体位もできちゃう?
    女の子: うふふ。はい。正○位とか足めっちゃ開きますよ。大きく開脚してのエ○チとかよくします。全然痛くもないのでそういうの好きなお客さんにはぜひぜひで。喜んでもらえたらなぁ〜って思います。うふふ
    記者: お〜! いいね〜。じゃあ、ほかにカラダで褒められる部分は?
    女の子: アソコが喜んでもらること多いんですよね。『キツいね〜』って言われて。締りがいいみたいなんです
    記者: お〜! 自分で締めたりも?
    女の子: それもできますし、そもそもで穴が小さいっていうのもあるみたいで
    記者: いいね〜。自分で締められるのはヨガのお陰かもね〜。
    女の子: それもあると思います。インナーマッスルって大事って言いますもんね。それは自分でも感じます
    記者: うんうん。じゃあ、すぐにイッちゃうお客さんも多いでしょう?
    女の子: うふふ。そうみたいです。『いつもより早くイッちゃいそうだよ〜』とかってよく言われますね。あと、『締めてる? 締めてる? やばい、やばい〜』とか
    記者: あはは。いいね〜。
    女の子: 特に騎○位とバ○クのときみたいで。これはカラダの構造的にそうみたいなんですけど、より締まっちゃうみたいなんです。だから、『マジでやばい〜』って。オチ○チン大きめのお客さんだったら、相当キツく感じちゃうみたいなんです。挿れるのも正○位じゃなきゃ入んないかもぉ〜みたいなときありますし。うふふ
    記者: お〜! すごいね〜。
    女の子: なので締りが好きなお客さんは全然大丈夫ですけど、締まりすぎちゃう方とかだったら、体位変えながら、やりやすい体位でしてもらえたらいいなぁ〜って思います
    記者: Mットはどう?
    女の子: Mットも好きです。あとお勧めです。なにせもち肌マシュマロボディーなので。うふふ
    記者: あはは。いいね〜。プロフィールにもあるしね〜。
    女の子: えへへ。はい。でもほんとそのままなんですよね。柔らかいし、もち肌ですし。だから『抱き心地がいいね〜』って言われるし、Mットで滑ってると『肌座触りがチョ〜いいね〜』って
    記者: いいね〜。じゃあ、Mットのリクエストは多い?
    女の子: 多いと思います。Mット好きなお客さんも多いですし、リクエストされますね。私もMット好きなのでさせて欲しいですし
    記者: いいね〜。ちなみに、Mットで好きなプレイは?
    女の子: 滑ったり、技をしてるときもいいんですけど、それ以上にギュッてしたりしてるときが好きです。滑ってる最中にも、お客さんがイッて終わったあとにも、ギュッて。優しく、柔らかく包み込んであげられてる感を私も感じられるので
    記者: ほうほう。いいね〜。 
    女の子: 最後のね、添い寝みたいになってるときに、私からギュッてしたいし、お客さんからもギュッてしてきてもらえるの好きですし。まぁ、Mットのとき以外、いつでもですけどね。うふふ
    記者: いいね〜。ちなみに、Mットをしているときはどんな気持ち?
    女の子: ご奉仕なんだと思います。優しくしてあげたい、癒してあげたい、気持ち良くなって欲しい、そんな感じの
    記者: なるほど〜。攻めのほうが好き?
    女の子: エ○チとなるとどっちもかなぁ〜。トータルで見るとどっちもなんだと思います。してもらうのも気持ち良いし、してあげるのも喜びありますし
    記者: なるほどね〜。じゃあ、多いのは?
    女の子: それだと攻めになることが多いです。お任せってお客さんが多いと思うので
    記者: ほうほう。お任せでも大丈夫?
    女の子: 全然問題ないです。それはそれで頑張らせてくださいって気持ちになりますね。それで、いい顔してくれてたり、『気持ち良い〜』って言ってもらえたりしたら、私もすごい充実感に包まれるので
    記者: いいね〜。
    女の子: サービス精神って言うんですかね。そういうのはけっこう好きなタイプなんですよね。うふふ
    記者: なるほど〜。じゃあ、得意な攻めは?
    女の子: フ○ラですかねぇ〜。けっこうねっとり派です。あんまり激しすぎないようにって気を付けてるので
    記者: いいね〜。
    女の子: 普通に考えたらね、ガーッとしちゃうと痛くなりそうじゃないですか。それを考えたら、じっくり優しく、ねっとり〜ってなるんですよね
    記者: うんうん。ちなみに、大きくなって行くオチ○チンはどう?
    女の子: ワクワクしちゃいます。はい、気持ち良くなって来てくれますねぇ〜って
    記者: あはは。楽しそうだね〜。
    女の子: うふふ。無反応だったら不安になっちゃいますよね。反応あってこそ私も安心できるし、嬉しくなっちゃいますね
    記者: うんうん。なるほど〜。じゃあ、リアクションが大きくても大丈夫?
    女の子: うふふ。それも好きです。アエギ声とかめっちゃ大きかったり、悶えてウネウネいたり。それって本能と言うか生理現象的な感じじゃないですか。その本能の部分までくすぐれてるんだなぁ〜って感じられるのはやっぱり嬉しくなりますよね
    記者: いいね〜。我慢しなくていいと。
    女の子: はい。それは全然しなくていいと思います。これは男も女もそうですけど、相手が反応すればするほど楽しくなるじゃないですか。だからそこにブレーキかける必要ないかなぁ〜って思います
    記者: うんうん。
    女の子: 一応、男性にも恥ずかしさとかプライドがあるから、情けなさそうに見える姿は見せたくないって思う気持ちあるのはわかるんです。それで我慢されてるんだなぁ〜って。でもその我慢してる姿も私から見たら丸わかりなので、その姿もまた可愛いなぁ〜って思ったりしますし
    記者: あはは。お見通しと。
    女の子: えへへ。なのでまぁ、リアクションされるお客さんも、そうでない方もずれにせよ攻めさせてもらってると楽しくなっちゃいますよね。だから、悶絶してもらっても極限まで我慢しててもらってもなんでもOKです。うふふ
    記者: 性感帯は?
    女の子: 性感帯ですよねぇ〜。どこって言えるのかなぁ〜。ほんと全部気持ち良いんですよねぇ〜。ク○ちゃんとかは当然に気持ち良いし、その他の部分も優しく刺激されると全部感じちゃうんです
    記者: いいね〜。エロいね〜。優しくが好きと。
    女の子: そうですねぇ〜。激しいのは痛くなっちゃったりするので。あと優しい刺激だと気持ちの優しさも感じれるし好きなんです。大事に扱ってくれてるんだなぁ〜って感じられて」うんうん。じゃあ、ジラされるのはどう? 「それも大好きです。最初一緒にBッドに座り合って、イチャイチャしつつ、キスから始まって、徐々に全身触られるんだけど、その触られる場所がけっこう局所から遠いところだったり。で、ジワジワジワジワ、オ○パイとかアソコに刺激を寄せ集めてく感じで刺激されてくぅ〜みたいなの大好きです。うふふ
    記者: いいね〜。官能的な感じだね〜。
    女の子: それ、めっちゃいい表現です。でもジラされすぎたらじれったくなっちゃって、触ってぇ〜って言っちゃいますけど。うふふ
    記者: あはは。いいね〜。
    女の子: 大人な感じのエ○チ大好きです。無理やり系とか、激しいAVみたいなのは苦手だと思います
    記者: なるほどね〜。 
    女の子: こういうのってスローセ○クスって言うんですかね。動きとしてもスローだし、気持ちもスローみたいな。焦りが全然ない感じ? そういうエ○チはエロいなぁ〜って感じます
    記者: うんうん。なるほど〜。ちなみに、苦手な部分は?
    女の子: 耳とか首はくすぐったくなっちゃうことが多いかも。なので首から下がいい感じだと思います
    記者: なるほど〜。じゃあ、好きな体位は?
    女の子: 私はなんでも好きです。お客さんとの相性次第ですけど、やっぱり入りやすいのは正○位が多いですね。あとは、騎○位でも、バ○クでも。やっぱりそこは相性次第ですかね
    記者: うんうん。
    女の子: あと、正○位のほうがいいところに当たる確率高いと思います
    記者: なるほど〜。じゃあ、お客さんを悶えさす体位はある?
    女の子: うふふ。それだと騎○位ですね。騎○位だと『イク! イク〜!』ってすぐ言われます。たぶん締まるから。『いつもより早くイッちゃったよ〜』って言われるときはだいたい騎○位です。私も即イキしちゃいそうなら止めますけど、でもそのままイキたいって方は、どうぞ思いっきりイッちゃってくださいねって
    記者: エロいな〜。強刺激を求めるお客さんは騎○位に挑戦だね。
    女の子: えへへ。はい。頑張って耐えてもらえれば。でも、私も負けませんよぉ〜。うふふ
    記者: お客さんにメッセージを。
    女の子: 楽しい時間、癒しの時間をすごして欲しいです。ハグでも、ギュ〜でも、いろんな方法で堪能してもらえたら嬉しいなぁ〜って思います。私と一緒のときは気遣いとかそういうの一切なしに、終始リラックスしていただければです。宜しくお願いします♪